Our website uses cookies to tailor our services and website to your needs.
By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Learn more

ルーマニアサッカー協会がPSDのパートナーに

ProSoccerData

2019年5月、ProSoccerData(PSD)はルーマニアサッカー協会と3年契約を締結しました。PSDはルーマニアのU-15代表からフル代表まで、男女全てのチームにプラットフォームを用意しています。

PSDを導入することによって、全ての選手とスタッフのデータが保管され、全てのクラブがこのプラットフォームにアクセスすることができます。ログインすると、クラブのスケジュールや映像による分析、メディカル情報などが閲覧可能となります。

PSDのケビン・フェルミューレンCEOは、「ルーマニアサッカー界のさらなる発展に協力すべく、同FAとパートナーシップを組むことができて光栄に思う」とコメント。

これに対し、ルーマニアFAのオペレーションマネジャーのフラド・ムンテアーヌ氏は、「新たなプラットフォームで全ての情報を一元管理することによって、スケジューリングや選手情報のトラッキングを効率よく行える。代表選手を選考する際、選手に招待状を送ることができるのも便利だ」と期待を寄せます。 コズミン・コントラ代表監督も「全ての世代の情報を網羅することが重要。特定の年齢の選手をベンチマークしたり分析することができる点も、長期的に見ると非常に大きい」と話してくれました。

全てのスタッフが効率よくPSDを活用できるように、ルーマニアの既存のデータベース、Football Connectとの連係及び同期を図っていく構えです。

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください。
ログイン情報を再発行するためには、ログインのページから情報管理責任者に連絡してください
運営会社所在地

Ninoofsesteenweg 132
1700 Dilbeek, Belgium
info@prosoccerdata.com